アレルギー体質改善と衣類

あなたはアレルギー体質改善のために、衣類に気をつける事も重要です。たかが衣類とばかにしていないで、知識をつけていく事が大切です。

肌に刺激が少ない衣類を選ぼう

肌に刺激がないものといっても、衣類には多くの種類があります。綿、ポリエステル、アクリル、ポリウレタンなど素材の種類は様々です。

アレルギー体質のように皮膚トラブルが起こりやすい人にとっては、素材によって肌への刺激違い、素材によってはアレルギーを悪化させてしまいます。

基本としては肌への刺激が少ない素材を選んでいこう。ではどの素材が肌への刺激が少ないのか?

できれば綿を使った素材、肌に優しくトラブルが少ないです。または綿とポリウレタンを混紡も肌に優しく、毛玉ができにくいのも特徴。

下着の肌トラブルも多く、締め付けがなく綿を使っている物を使うといいでしょう。とにかくアレルギーはいつでるか分かりにくいので、肌に優しい衣類を準備する必要があります。

衣類の洗濯について

衣類を選択する時には洗剤を使いますが、洗剤というのは洗った後も衣類に付着しています。アレルギー体質の方は洗剤にも気を使うべきです。

理想の洗剤としては、せっけん洗剤を使う事がおすすめです。しかし合成洗剤よりも汚れが落ちないのがデメリットでもあり使いにくいところではあります。

それと忘れてはいけないのが、柔軟剤の使用は禁止です。柔軟剤はよりも衣類に残りやすい。何故衣類が柔軟剤を使うとフワフワするのか?

衣類に残っている柔軟剤がフワフワさしているわけであって、残った柔軟剤はアレルギー体質の方にとっては肌のトラブルになってしまいます。

このように衣類についても気を配る事で、少しずつアレルギー体質は改善されていきます。チリも積もれば山となるです。

体質改善に必須!!水について

人間が一生飲み続ける水。水について知っておかないと体質改善はできません。

このページの先頭へ